1. 東京の書道教室で師範資格を取得するなら渋谷区の千駄ヶ谷にある國際書道藝術學院~書体の種類や特徴~

東京の書道教室で師範資格を取得するなら渋谷区の千駄ヶ谷にある國際書道藝術學院~書体の種類や特徴~

東京の書道教室は渋谷区の千駄ヶ谷にあるから交通も便利

東京の書道教室は渋谷区の千駄ヶ谷にあるから交通も便利

東京書道教室に通いたい方は、渋谷区千駄ヶ谷にございます國際書道藝術學院をご活用下さい。JR代々木駅・大江戸線代々木駅から徒歩4分、東京メトロ副都心線北参道駅からですと徒歩1分です。

駅から徒歩圏内の場所に國際書道藝術學院はございますので、お近くにお勤めの方や東京近郊にお住まいの方も通われております。書道教室の授業内容を確認したい方は、無料体験入学をご利用下さい。

表現の幅を広げよう!書体の種類や特徴

表現の幅を広げよう!書体の種類や特徴

篆書(てんしょ)

秦の時代に誕生した最初の書体です。左右対称で縦に長いのが特徴です。印鑑などに利用されます。

隷書(れいしょ)

篆書を簡略化した書体で、篆書よりも平らで横線が特徴的です。紙幣に利用されています。

草書(そうしょ)

隷書を簡略化した書体です。点・画を大幅に簡略した、独特な崩し方が特徴です。素早く書くことができますが、専門的に学習しないと読み書きできないため、現在はあまり使われておりません。

行書(ぎょうしょ)

隷書を簡略化し、繋げて書いたような書体です。読みやく、現在も一般的に使われています。1つの文字で複数の書き方があります。

楷書(かいしょ)

隷書・草書・行書が変化する中で、最後に誕生した書体です。はっきりとした点・画で表現され、読みやすいのが特徴です。現在も一般的に使われています。

國際書道藝術學院では、書体や目的ごとにオリジナルの教材を作成しております。教材は生徒さんが上達できるよう工夫しておりますので、各書体を学びながら表現の幅を広げませんか。

東京の書道教室で師範資格の取得を目指すなら國際書道藝術學院

東京の書道教室で師範資格の取得を目指したい方は、國際書道藝術學院をご検討下さい。20歳で師範資格を取得し、30年以上講師をしておりますので、師範資格を目指す方にも的確に指導をいたします。「様々な書体の基礎をしっかりと学びたい」「師範資格を取得して書道教室を開きたい」「展示会出展に向けて作品制作をしたい」など、目標を持って取り組んでいる生徒さんが多くいらっしゃいます。

目標を持った生徒さんと学ぶことで刺激を受けますと、師範資格の取得という意欲も向上します。東京で書道教室に通いたいとお考えでしたら、是非、國際書道藝術學院へお問い合わせ下さい。

お役立ちコラム

東京の書道教室なら國際書道藝術學院へ

教室名 國際書道藝術學院
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-13-207
TEL 03-6459-2286
URL http://kokusaishodou.com