1. 東京の習字教室に通う際に実践したい、筆のお手入れ方法~國際書道藝術學院は子供・初心者・大人が通える習字教室です~

東京の習字教室に通う際に実践したい、筆のお手入れ方法~國際書道藝術學院は子供・初心者・大人が通える習字教室です~

東京の習字教室に通う際に実践できる、筆の正しいお手入れ方法とは?~習字初心者の方は、是非ご参照下さい~

東京の習字教室に通う際に実践できる、筆の正しいお手入れ方法とは?~習字初心者の方は、是非ご参照下さい~

東京習字教室である國際書道藝術學院が、筆のお手入れ方法についてご紹介いたします。習字初心者の方、またはお手入れ方法について今一度おさらいしたいという方は、是非ご一読下さい。

使用後はしっかりと洗う

習字で使用した筆は、そのまま道具箱にしまうのではなく、しっかりと水洗いして墨を落とさなければなりません。洗わずに放置すると墨が固まり、穂先を傷めてしまいます。洗う際は、不要な容器に水を浸し、その中に穂先を入れて優しくほぐしながら洗います。なお、墨の汚れは落ちにくい傾向があるため、白い洗面台などで洗うのではなく、キッチンなどステンレス製の流し台で洗うのがおすすめです。

洗った後のお手入れ

洗った後は、穂先をキレイに保つために、毛先を整えます。毛先を整えないまま放置すると、乾いた際に毛の先が割れたりボサボサになったりするため、必ず整えた上で乾かすようにして下さい。整え方は、指の腹で穂先の根元をつまみ、毛先に沿ってスライドさせるのみです。

付属のキャップは不要

筆を購入した際は、付属のキャップがついているものですが、お手入れ後にキャップを装着する必要はありません。キャップを装着すると乾燥が不十分となり、筆の毛の乱れやカビを引き起こす恐れがあります。水で洗い流し、毛先を整えた後は、しっかりと乾燥させて筆巻きで巻いて保管しておきましょう。

東京の習字教室、國際書道藝術學院(渋谷区千駄ヶ谷)は子供・初心者・大人まで誰でもご入会頂けます~まずは体験入学をご利用下さい~

東京の習字教室、國際書道藝術學院(渋谷区千駄ヶ谷)は子供・初心者・大人まで誰でもご入会頂けます~まずは体験入学をご利用下さい~

東京で習字教室をお探しの方は、渋谷区千駄ヶ谷にある國際書道藝術學院へご入会下さい。

國際書道藝術學院は、初心者から師範資格の取得が目指せるコースや幼児向けコースなどをご用意しており、子供・初心者・大人まで誰でもご入会頂けます。無料体験入学は随時受け付けておりますので、東京で習字教室をお探しの方は、まずは無料体験入学をご利用下さい。

お役立ちコラム

東京で習字教室をお探しなら

教室名 國際書道藝術學院
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-13-207
TEL 03-6459-2286
URL http://kokusaishodou.com